幕張新都心豊砂拡大地区には,日立製作所やパナソニック(旧,松下電器産業),沖電気工業,ソニー,日本航空,三井物産など,日本を代表する有名企業が進出すると手をあげていた. だが,バブル景気がはじけ,幕張新都心の開発は止まってしまった.
20130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1139_DSC0044920120318_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1203_DSC08806
豊砂拡大地区で開設できたのは,会員制大型ショッピングセンターコストコホール幕張倉庫店だけだった. 各企業が予定していた土地はキャンセルされ,総合スーパー(GMS)のイオンがまとめて引き受けた. 今,イオンの巨大ショッピングセンターなどの開発が進んでいる.
20130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1139_DSC0045020130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1139_DSC00451
コストコホール幕張倉庫店の東側には,バイオシステムという名称で土地が予約されていたが,このエリアの工事が始まった...
それが,医療法人社団葵会(あおいかい)東京ベイ先端医療クリニック(仮称)だ. 医療法人社団葵会は,病院や福祉施設,保育施設,ホテルなど,全国に 79施設を展開している.
20130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1140_DSC0045320130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1141_DSC00457
東京ベイ先端医療クリニックの施設は,2階建て地下1階の構成となり,延床面積は 3000m2 となる. 施設の設計は,名古屋の中日設計がおこない,鴻池組(こうのいけぐみ)が建設をする.
20130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1141_DSC0045820130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1141_DSC00459
この病院は,最先端の施設となり,PET-CT(陽電子断層画像装置)が2台,医療用MRI(磁気共鳴画像装置),放射線治療装置,治療専用CT装置などが設置される. 特に PET-CT は,がん(癌)の早期発見や早期治療に不可欠となっている. PET-CT は,測定素子16列の装置で約 7億円,64列で 18億円もする高価なものだ.
20130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1141_DSC0045420130120_千葉市美浜区_東京ベイ先端医療クリニック_1141_DSC00455T
東京ベイ先端医療クリニックのオープンは,診断部門が2013年12月,治療部門が 2014年5月の予定になっている.
20121213_千葉市美浜区豊砂1_東京ベイ先端医療クリニック_01020121213_千葉市美浜区豊砂1_東京ベイ先端医療クリニック_020
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2012年07月14日)幕張新都心はどこへいくのか@幕張メッセ編(13)
(2012年07月06日)幕張新都心はどこへいくのか@イオンモール幕張新都心店編(12)
(2012年05月04日)幕張新都心はどこへいくのか@幕張新都心文教地区に新しい居住地区誕生編(11)
(2012年04月11日)幕張新都心はどこへいくのか@幕張シーサイドデッキ編(10)
(2012年04月11日)幕張新都心はどこへいくのか@幕張シーサイドデッキ編(9)
(2012年04月11日)幕張新都心はどこへいくのか@幕張シーサイドデッキ編(8)
(2010年12月27日)幕張新都心はどこへいくのか@幕張メッセのイベント編(7)
(2010年12月27日)幕張新都心はどこへいくのか@幕張メッセのイベント編(6)
(2010年12月27日)幕張新都心はどこへいくのか@JR京葉線海浜幕張駅の開かずの改札口編(5)
(2010年12月27日)幕張新都心はどこへいくのか@豊砂地区の巨大ショッピングセンター編(4)
(2010年12月27日)幕張新都心はどこへいくのか@豊砂地区の巨大ショッピングセンター編(3)